月別アーカイブ: 2014年8月

背中を押してくれたひとこと

女性なら誰しもが、「水着Vラインから毛がはみ出してしまいそうな不安」を一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

 

けれど、VIOラインって自分で手入れするには難しいし怖い、どこまで手入れしていいものかわからない… だけど、プロにお任せするのは恥ずかしい.. そんな方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は私も、今までずーっと「VIOは恥ずかしすぎて人には処理を頼めない」と思っていたんです。でも、ママ友のヒトことで、その考え方が変わりました。というのも彼女もVIOを脱毛している体験者で、「痛いけど、プロの人は見慣れているから恥ずかしくない」「ハイジニーナはもはや常識だよ」って言っていたんです。

 

ハイジニーナは、要するに下がツルツルのヒトのことですよね? 多くの女性が、きわどいショーツやビキニを履くために処理をプロにお願いしているのだそうで、結構40代とかでもいたりするそうです。40代なら、もうやらなくてもいいんじゃないの?なんて失礼にも思ったんですけれどね。

 

そんなわけで、現在ハイジニーナになれるよう、サロンを検討中です!

 

ハイジニーナ脱毛とは?

山形は津波到達は地震発生後1分?!

ニュースを見ていたら、過去に津波を伴う大地震が起きている日本海の自信による津波の想定について、国の検討会が想定被害を公表していましたが、なんと山形県の某所では地震発生から1分以内に高さ30cm以上の津波が到達すると推計されているそうです。たった30cmじゃん、なんて思われた方!私も以前はそう思っていましたが、この夏北海道でラフティングで遊びに行ったのですが、急流でとっても浅い(ひざ下)のところを歩こうとしたら、ものすごくグラグラして足を取られたら流されることが実感できたので、ツナミじゃこれの倍大変だろう(倍以上かな)と思ってぞっとしました。こういう場所からは引っ越すか、常に津波対策を頭に持っていたほうがいいかもしれないな~と思いましたね。私は沖縄に住んでいるので、ツナミじゃなくても海で子供がおぼれているところに通りかかったら… と想定してライフジャケットと水に浮くロープのセットを常備しているんです。こういうのも必要かも?!

もうすぐ夏休みは終わり~!

みなさーん、特に主婦のみなさーん!そろそろ夏休みが終わりますよ~!子供たちは学校や幼稚園に戻りますよ~!!ああ、し・あ・わ・せ♡ そんなことを言ったら、怒られてしまうかもしれませんが… やっぱり子供たちが一日中家にいるのはキツイんですよね。「お腹へった、なんかちょうだい」「のど乾いた」「遊びに行きたい」「どこか連れていけ」「○○君の家に遊びに行っていい?」「○○君うちに連れてきてもいい?」… 幼稚園の娘はまだそこまで友達付き合いが激しいわけでもなく、私はPTAなどにはノータッチなので知り合いもおらず、幼稚園ママさん同士でつるむ、ということがないのですが、上のお兄ちゃんはお友達関係でつるむことがあります。でもね、私ははっきり言って、人付き合いは若干苦手。自分が好きな人とはつるみたいのですが、苦手なタイプのママさんたちとつるむのは拷問に近いものがあるんですよね。幼稚園ママさんは、派閥があったりして本当面倒くさい。働いているから、と、本当に働いているんですがつるんでいないので、被害もないのが仕事をしているメリットかも~。