朝日新聞がやらかした?

チュニジアでテロの被害にあわれた結城さん。今朝のニュースを見ていたら、「そうなんだあ」と思ってしまったことが!それは彼女の手記で、朝日新聞記者と日本大使館員の取材をめぐるやりとりで、朝日新聞社が日本語で怒鳴っている声が聞こえて、ショックを受けたというもの。

何を怒鳴っていたのかといえば、「取材をさせてください。あなたに断る権利はない」と怒鳴っていたそうですが、ただでさえテロでショックを受けている人に配慮が足りないですよねえ。

そして朝日新聞といえば、ISISの後藤さん殺害事件の時、やはり政府のお願いを無視したことでも有名。記者の人も必死なのかもしれませんが、あまりにも強引、大手だからと威張ってしまっているのかなあ、と思いました。

このことについて、朝日新聞の石合力・国際報道部長は朝日新聞デジタルのホームページで「取材の経緯、説明します」と掲載、「記者には大声を出したつもりはなく、手記で記されていることを重く受け止め、結城さんにおわびします」と謝罪したそうです。うーん、また朝日か。

プーチンが怒りん坊に?

最近プーチンさんが攻撃的になりつつあるなあと、いや以前からそうだったのかもしれませんが…、思うようになりました。ウクライナ危機の時は、核の準備をしていたことまで判明したプーチン、今度は「大規模な軍事演習命じた」そうですよ~。

というのも、アメリカ軍がバルト3国に戦車など軍用車両を派遣したので、とりあえずプ0ちんは4万人の兵士を動員する大規模軍事演習を始めたのだとか。なんだかちょっと、北朝鮮チック?

やっぱり第3次世界大戦は、ロシア対欧米になるんですかね。でも、欧米ってことは必然的に日本も含まれちゃいそうで、ブルーになりますよねえ。日本は関係ないんだから!
でも、空手などを習っていた親日派とも言われているし、日本に核を落とすことはしないかな。心配なのは、アメリカ軍基地ですよねえ、絶対攻撃してくるでしょ?

我が家の住む沖縄は、四方八方アメリカ軍基地があるので、ちょっと不安になっちゃいます~。そろそろロシアも落ち着いてほしいものです。

指のムダ毛が気持ち悪すぎる件

最近気が付いた、足の指のムダ毛。特に親指が、放置していると黒々と数本伸びてきます!
ひいい、女なのに!!と思っていたんですが、そういえばベリーダンスを習っていた時に、一緒になるおばちゃんの一人が、足の指の毛がボーボーでドン引きしたのを思い出しました。だって、ベリーダンスを習っているんですよ?女らしい人だけが来るのかと思いきや、ムダ毛ボーボーのおばちゃんまで習いに来るんですからね…。

さて、この足の毛。どうにか脱毛できないものか、とチェックしてみたら、やっぱりエステサロンのメニューに指の毛の脱毛があってびっくり。やっぱり毛深い人は、手と足の指も濃くて、脱毛されていたんですね~。

足の指のムダ毛なら、自分でワックスすればいいかなあ~なんて思っていますが、ひざ下の脱毛を予約すると、足の指の脱毛までついてくる、なんてセットがあったら、頼んじゃいそうですね。何しろ女子が、足の指にムダ毛をはやしているのは、ありえないですよねえ(-.-;)

人気の脱毛サロンを徹底調査! どんな毛も脱毛できる?

つもり貯金ってどう?

つもり貯金は効果があるのか?!

っていうのは、いつも思うことなんですが…、私の場合、つもり貯金は無理っぽいです。

例えば、甘いものを買ったつもり、の貯金ですが、子供たちのおやつで買うので、そこからちょっともらえば、「チョコを食べたい!」と自分のためにチョコを買うことがないんですよね。そおため、「チョコを買ったつもり」という感じでつもり貯金ができないんです。

靴や洋服は、結構ムダ買いしちゃうほうですが、一目ぼれした商品をすぐに手に入れたい衝動買いタイプで、しかも買っておかないと後でくよくよして、結局買いに行くことが9割なので、微妙。

そんなわけで、つもり貯金には効果はない、と思った私ですが、Amazonのサイトをよく利用して買い物をするのですが、その際にカートに入れておいて、2-3日考えてみると「いらないか~」となるものが多いことに気が付きました!

よって、楽天のサイトとアマゾンのサイトでは、カートに保存して置いて1-2日考えてから購入する、が私のつもり貯金に貢献してくれそうな予感です❤

ヨーロッパのテロが怖すぎる

この間、フランスで17人が死亡したテロ事件があったばかりなのに、隣国ベルギーでも警察署を狙った大規模なテロ計画が実行される直前で発覚、なんてニュースが発表されましたね。ヨーロッパ、怖すぎます…!

直前で阻止できたものの、ベルギー東部の町ベルビエでは昨日、軍用の銃などで武装したグループと治安当局との間で銃撃戦となったそうで、死亡者も出ていますからね(犯人だけど)。
シリアへの渡航歴がある人は、とりあえずマークしたほうがいいのかも?

日本は相手にされていないから大丈夫だよね~、なんて思っていると、日本の国会議事堂とかは若干やばいかもしれないので、しばらくの間はランドマーク的なところなどには近寄らないほうがいいのかもしれないな、なんて心配性な私は思ったりしています。

ヨーロッパに旅行される予定の方は、エボラとテロ、両方気を付けてくださいよ~、どっちとも命取りになりますからね!とりあえず、ヨーロッパで観光名所を訪れるときは、周りに気を配ったほうがいいかも?

シュトーレンが絶品♡

クリスマスの1か月前くらいから、私の心は落ち着かなくなってきます。そして、サンクスギビングが終わったと思ったら、早速今年のシュトーレンをどこにするか、いろんなネットで口コミを検索し、「ここは試してみたい!」と思うパン屋さんの、シュトーレンをお試しに買いに行きます。

 

シュトーレンというのは、ドイツのクリスマス菓子みたいなもので、イギリスで言うクリスマスプディング。けれど私は、イギリスのクリスマスプディングよりも、ドイツのシュトーレンのほうが好きです。ちなみに、日本ではシュトーレンといいますが、ドイツではシュトレン、というそうで、「ー」は入らないそう。

 

ナッツやドライフルーツがたーっぷりは言ったシュトーレンは、クリスマス気分を盛り上げてくれるので、クリスマスまで毎日薄く切って1枚、お紅茶と茶の時間に食べるのがとっても楽しみなんですよねえ。

 

サイトで調べると、いろいろなお店のシュトーレンを紹介してくれているので、ぜひお試しあれ!

嫌われてるわけじゃないけど…

うちの子供たちは、二人ともおじいちゃん、おばあちゃん子です。が… そのせいで喧嘩が勃発することも。というのも、例えばディズニーランドに私と母、子供たち二人で出かけた場合。3人で乗れる乗り物には、子供たちはおばあちゃんとのる、といい、私は一人で乗ることとなります。2人で乗るものは、誰がおばあちゃんと座るかで喧嘩している始末。ご飯を食べるときも、どっちがおばあちゃんの隣にするかで喧嘩し…

初めは特に気になっていなかったのが、あんまりひどいので、「そんなにおばあちゃんがいいなら、ママはいらないんだろうから先に帰る!」と子供に大人げないけれど言ってしまい、母に「何言ってんの!馬鹿か!」と怒られてしまう始末…

そして今日は、美ら海水族館で同じことをしてしまいました。水槽の横のレストランでご飯を食べるとき、子供たちはジジばばと座りたいといい、5人全員一緒に座ることができず2つのテーブルに分けなくてはいけない、ということで、私が一人で座り、おじいちゃんおばあちゃん子供二人が4人で座る、なんてことに。

見かねた母が私のテーブルに来たので、娘がついてきましたが。はっきり言って気分悪くて、ご飯もおいしくなくて、がっかりでしたね。そしてまた文句を言った私に母が怒る、という結果に。どう解決すればいいんでしょうねえ、これは。

万年睡眠不足なワケ

みなさんは、平均睡眠時間ってどれくらいとられていますか?

日本人の平均睡眠時間って、確か6時間程度で足りていない、といわれているようです。

 

が、私の場合は、6時間は取れていないこともよくあります!

 

例えば、明日は娘のお弁当を作るため、早く寝ないといけないのに… 夜になると、どうしても面白いテレビやインターネットでいろいろ見ていたりして、あっと気が付くと睡眠時間は6時間を切っている、なんてことが多々あるんです。

 

だめ、テレビを消して寝なくちゃ!なんて思ってベッドに入ると、スマホでメールチェック、そしてソーシャルメディアのコメントに返事を書いたりして、結局1時間くらいはすぐに経過してしまうんです。

 

睡眠不足って、脳にも体にもいいことないのだろうな、とわかっているのに、そして翌日早く起きなくてはいけないとわかっているのに、なぜか夜になるとやらなくてよいことまでやってしまったりするんですよね。これって、テスト前に掃除とかしちゃうのと似ているものがあるのかな…

背中を押してくれたひとこと

女性なら誰しもが、「水着Vラインから毛がはみ出してしまいそうな不安」を一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

 

けれど、VIOラインって自分で手入れするには難しいし怖い、どこまで手入れしていいものかわからない… だけど、プロにお任せするのは恥ずかしい.. そんな方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は私も、今までずーっと「VIOは恥ずかしすぎて人には処理を頼めない」と思っていたんです。でも、ママ友のヒトことで、その考え方が変わりました。というのも彼女もVIOを脱毛している体験者で、「痛いけど、プロの人は見慣れているから恥ずかしくない」「ハイジニーナはもはや常識だよ」って言っていたんです。

 

ハイジニーナは、要するに下がツルツルのヒトのことですよね? 多くの女性が、きわどいショーツやビキニを履くために処理をプロにお願いしているのだそうで、結構40代とかでもいたりするそうです。40代なら、もうやらなくてもいいんじゃないの?なんて失礼にも思ったんですけれどね。

 

そんなわけで、現在ハイジニーナになれるよう、サロンを検討中です!

 

ハイジニーナ脱毛とは?

山形は津波到達は地震発生後1分?!

ニュースを見ていたら、過去に津波を伴う大地震が起きている日本海の自信による津波の想定について、国の検討会が想定被害を公表していましたが、なんと山形県の某所では地震発生から1分以内に高さ30cm以上の津波が到達すると推計されているそうです。たった30cmじゃん、なんて思われた方!私も以前はそう思っていましたが、この夏北海道でラフティングで遊びに行ったのですが、急流でとっても浅い(ひざ下)のところを歩こうとしたら、ものすごくグラグラして足を取られたら流されることが実感できたので、ツナミじゃこれの倍大変だろう(倍以上かな)と思ってぞっとしました。こういう場所からは引っ越すか、常に津波対策を頭に持っていたほうがいいかもしれないな~と思いましたね。私は沖縄に住んでいるので、ツナミじゃなくても海で子供がおぼれているところに通りかかったら… と想定してライフジャケットと水に浮くロープのセットを常備しているんです。こういうのも必要かも?!